某会社員が思ったことをつらつらと

本、映画、英語、ウイスキー、健康、料理、将来の夢、心の声などなどいろんな事を発信します。

私達と彼ら

こんばんは。 今日も今日とてShu@カフェです。 カフェはカフェでも6駅隣のカフェ 午前中会社に行って、溜まってた書類を捌いてカフェに移動する電車の中での中国人家族とのやりとりから、考えたことが今日のテーマ。 私はドアの近くに扉を背にもたれ掛かかっ…

「君の膵臓をたべたい」

休日にちょこっとプレゼンの資料を作った帰りに職場の人に勧められた「君の膵臓をたべたい」を観た。 映画観たいと思っていたから、正直何でもよかったのだが、折角オススメしてくれたのでそれを観ることにした。 終わった後、本屋に寄って同じタイトルの本…

8月15日

夏期休暇最高ですね。 溜まってた本や記事を読んで、程よくお酒も飲んで最高のリフレッシュ。 今回は今日、8月15日に毎年思うことを書きます。 それは自分の名前の由来である。園児だった頃、自分の名前をどうしても感じで書きたくて、園長先生に聞いた。 「…

足るを知る

明日からまた1週間が始まりますが、今日大きい仕事が1つ終わったばかりで、やっと一息という状態のShuです。こんばんは。 裁量が大きく、アフリカにも関わりがある。自分の1番やりたいことではないが、納得できる職場で働いている。しかし、同年代の友達が…

備忘

・誰かの態度や言動に腹がたつのは、大体自分の環境に不満がある時。 怒っても何も解決しないという事を再認識した。 以上。

ショッキングピンクよりショッキング

こんばんは! 最寄駅のロータリーは提灯で飾られて、夏の訪れを感じますね〜 最近電車で仲良くなったインターナショナルスクールに通う女の子に、ショッキングピンクのテープで作った❌を貼られたShuです。 弁明までに言わせてもらうと、何ら如何わしい事はし…

何を言うかより誰が言うかのほうが大切

おはようございます!Shuです 1番ブルーな週の始まりも過ぎてしまえばなんて事ない。勉強の甲斐あってか、お客さんとアフリカと水の話で盛り上がり楽しかったのですが、やればやるほど上の人との差を痛感しますね〜 さて今日は、何を言うかよりも誰が言うの…

独立記念日

こんにちは。3連休も大詰めですね。いかがお過ごしでしょうか。 先日、久しく会っていないなかった友人と食事をして来ました。コンゴ民主主義共和国の紛争を止めることを目標に活動する彼女は自分の大好きなメロンパンとコンゴへの支援を掛け合わせる発想を…

【相談】合わない上司とどう仕事をしていくべきでしょうか。

こんばんは!ここ2、3日題名の件を考えて煮詰まっているShuです。 根本的に威圧的な人が苦手です。相手が萎縮しているのを面白がって強い言葉で貶す人が嫌いです。 私の上司はまさにそのタイプで新卒1年目の社員に当たり散らして、毎日聞くに耐えません。言…

早く行きたければ1人で行け、遠くに行きたければみんなで行け

こんばんは!Shuです! 土日の勉強の甲斐あってかアフリカでのビジネスの話で営業先の社長と盛り上がりました。中小企業といえど、創業者ってそう言う人種のカテゴリーがあってもいいと思うくらいエネルギッシュだし、何よりも視野の広さが違います。彼らの…

自信と責任

やり遂げたいことを真剣に考えるとやるべきことが山ほど出てきて大変なような楽しいような。 今日はアフリカでの水ビジネスを勉強しているShu@カフェです。 いわゆる超大手だけじゃなくて、弊社も含めアフリカに進出している中堅企業が結構あることに驚きま…

やり遂げたいことの純度を高める

おはようございます!! 朝は優雅にコーヒーと思いましたが、生姜焼きと山盛りキャベツでご飯2杯! 久しぶりに朝からしっかり食べて、うとうとしておりますShu@cafeです。今日は最近知り合ったガーナ人も一緒です。 彼女のことはほっておいて、さて今回は「…

超簡単な趣旨説明

帰宅すると冷蔵庫が壊れていました。原因不明です。中が大惨事です。前回に引き続き絶望しているShuです。 唐揚げ、カレー、麻婆豆腐、生姜焼きなどストックしていたものがパーになってしまいました。ここ最近ではかなり落ち込んでいます。 さて、超簡単な趣…

変化を怖れない

こんばんは。 台風で洗濯物が雨に打たれ、絶望しているShuです。 最近、本を読めていませんでしたが、知人に勧められた一冊を紹介します。 「チーズはどこへ消えた」です。 物語は2人の小人と2匹のネズミが迷路でチーズを探す物語です。 迷路とはチーズを追…

心が目的、技は手段

何のために知識をつけたり、能力を磨くのでしょうか。 それは全て目的のためだと思います。 その目的とは、自分の志や価値観からくるものです。 例えば、アフリカでビジネスを成功させる事で現地の人達に裨益する仕事をすることが目的だとした場合、会計、言…

人生の価値は何を得るかではなく、何を残すかで決まる。

人生の価値は何を得るかではなく、何を残すかで決まると思います。 命を失ったら、財も何も持っていけません。つまり命を価値を測るには何を残るのかが重要になります。 残すものが財なのか、業なのか、人なのか。自分が誰に何を残したいのかを考えると自分…

〇〇と思うな人生と思え

こんにちは。 Shu@カフェです。 転職してから、自分より年下の人の相談を受ける機会が増えたんですが、仕事や転職など悩みは尽きないようです。 かく言う私もそうですが。 話を聞く度に思うことがあります。 自分の人生という漠然と大きいこと考えるときには…

いつも心に

恩師である大学の先生が講義の中で紹介してくれた文章です。 これを常にメモとして持ち歩いてます。 是非、ご一読ください。 「ジャン・セリム・カナンへ」妻・ラウラ・ドルチェ・カナンの弔辞(2003年8月)愛する貴方よ言うべきことはまだ沢山あるよう…

元を断つ

おはようございます!Shuです! ロールキャベツを煮込みながらの投稿です。 本日は元を断つ事について更新します。 仕事柄、顧客の問題を明らかにして、課題を解決するのが大まかな仕事です。 悩んでいる人は往々にして何に悩んでいるのかがわかっていません…

常に笑いを

仕事は変わっても朝は相変わらず早いんです。おはようございます。Shuです。 昨日の通勤中にタグが付いたままシャツを着ている40代くらいの男性がいました。濃茶の革靴に濃紺のスーツでビシッと決めている人の襟からタグが、、、 そして私は、自分のシャツや…

お久しぶりです!

お久しぶりです。 転職やら海外出張やらでバタバタしておりましたShuです。 この更新までにあった色々も5月の色々シリーズとして更新します。 さて、今朝読んでいた本に出ていた言葉を書きます。 リスク 笑うことには、馬鹿だと思われるリスクがある。 泣く…

Thank you April, Hello May.

おはようございます。2時半に目が覚めてそれから眠れないShuです。何を血迷ったかタイトルを英語にしてみました(笑) 早いもので、今年の4分の1が終わりましたね。 5月から始めることは、"自分への投資を増やすこと"です。 エンゲル係数が高めなので、そこ…

映画感想1-ホテルルワンダ

天気が良くて気持ちいい朝ですね。陽を浴びて、風に吹かれて生きている歓びを感じますね。 朝食に塩鯖となめこの味噌汁を食べて幸せも噛み締めたShuです。おはようございます。 スマホでニュースを読んでいると久しぶりにルワンダの記事があり、何となくDVD…

振り返ること。今の自分とこれから

朝からランニングしてシャワー浴びて今はぐたーとしていますShu@布団です。おはようございます。 昨日、卒業して以来会っていなかった友人と会って色んな話をしてきました。 およそ1年会っていない彼らはその空白を感じさせないマシンガントークと思いついた…

英語の勉強-Listening編

夏のような暑さですね。花見をする前に桜が散り、悲しいShuです。こんばんは。 最近、自分に余裕がないせいか面白いことに気づけていないです。。。心にゆとりと笑いが欲しいですね〜 さて、今日は英語のリスニングの勉強法を紹介します。 ①なんと言ってもた…

英語力の低下

毎日、通勤の電車で爆睡してしまうShuです。おはようございます。 先日、進学する予定だった大学院の教授が来日するので食事に行きましょうとお誘いをいただいて、食事をしてきた。 色々な話をしたものの、ほとんど何を言っているのかわからなかった(汗) 言…

星野源の抜け目なさ

遅ればせながら、星野源の恋を聞いているShuです。おはようございます。 ドラマを観ていなかったことと、彼の他の曲を聴かないのですが、歌詞が素晴らしい。どんなドラマだったのかが気になります。 恋せずにいられないな 似た顔も 虚構にも 愛が生まれるの…

想像してみてください。あなたの大切な人が輸血を必要としていることを。

見た目の割に健康診断の数値が良いShuです。まあ私の見た目は伝わらないか(笑) 父が癌の手術を受け、早6年。再発の懸念がないことはとても嬉しいことです。 つい先日は叔父が癌で亡くなりました。 医者でもない自分に何が出来るだろうかと考えた時、1つの…

枕元にメモ帳を、冴えない頭にアイデアを。

社長に好かれており、よく飲みにいくのですが、退職届を出してからも誘われ続けていることにびっくりなShuです。おはようございます。 ありがたいお言葉を言いたがる社長の話を聞くのは正直ひと苦労です。 ただたまに良い事を言う。まさに数打てば当たる。 …

後悔先に立たず

淹れたコーヒーが冷めるまでの時間はあまりにも短い。 この本は、一定の条件で過去に戻れる喫茶店を舞台に、後悔や愛がその短い時間に詰め込まれた4つの物語からなる。 できないと思いつつも過去に戻れるならいつに戻って何をするだろうと私は考えてしまいま…