某会社員が思ったことをつらつらとin ホーチミン

本、映画、英語、ウイスキー、健康、料理、将来の夢、心の声などなどいろんな事を発信します。

心が目的、技は手段

何のために知識をつけたり、能力を磨くのでしょうか。

それは全て目的のためだと思います。

その目的とは、自分の志や価値観からくるものです。

 

例えば、アフリカでビジネスを成功させる事で現地の人達に裨益する仕事をすることが目的だとした場合、会計、言語、ビジネス、その国の文化など技や知識は手段に過ぎません。

 

もし、自分の志や目的があれば、それに必要な技が見えてきます。

目的のない技磨きには、限界があります。

常に足元と自分の向かう先を視野に入れておきたいものです。

 

心が目的、技は手段 心が全てを決める - 久野康成公認会計士事務所/株式会社東京コンサルティングファーム(TCF)の 【国際化支援ブログ】